top

日本のトイレ文化とマナー

日本のトイレは綺麗で清潔。
その秘密(おもてなしの心)をご紹介します。
そして、皆さんも日本のトイレマナーを学んで、
心地の良い体験を。

はじめて日本を訪れる方に
知っていただきたい
日本のトイレ文化

  • Chapter1

    (00:57-02:12)

    ふたのオート開閉、暖房便座、女性と環境に配慮した擬音装置「音姫」の紹介。

    TOTOのトイレには、日本のおもてなしの心が生きています。ふたのオート開閉(日本の伝統的なおじぎをイメージした動作)、皮膚の温度に合わせて温度を調整できる暖房便座、流水音を再現する女性にやさしい「音姫」機能は、それをカタチにしたものです。

  • Chapter2

    (02:15-03:01)

    thumbnail_chapter2

    ウォシュレットのリモコン機能と操作方法の説明。

    手元のリモコンで全ての機能と調整を操作できます。例えば、おしり洗浄機能はボタンひとつで使用でき、快適な角度に配置されたノズルから水が噴射されます。各種ボタンを操作してお好みに応じて水の方向を調整できます。

  • Chapter3

    (03:02-03:55)

    thumbnail_chapter3

    衛生面に重点を置いて開発されたウォシュレットのノズルの説明。

    ウォシュレットのノズルは、衛生面に重点を置いて設計されており、セルフクリーニング機能を搭載しています。これは、全てを清潔に保ち、汚れを一切残さないという日本の慣習をカタチにしたものです。

  • Chapter4

    (04:36-04:53)

    thumbnail_chapter4

    日本のトイレの快適さを体感できる「GALLERY TOTO」の紹介。

    日本の快適なトイレを世界へ。GALLERY TOTOでは、日本の最新トイレの素晴らしさを体感できます。
    ※国土交通大臣賞「日本トイレ大賞」(受賞:成田国際空港)

トイレの流し方

日本のトイレの流し方は多様化しています。
注意深く探してみましょう。
トイレを流すときは、「流」の文字を見つけてください。

  • 側面のレバーを
    手で回す型

  • レバーを手で下げる型

  • センサーに
    手をかざす型

  • リモコンの
    ボタンを押す型

  • 便座から立ち上がると
    自動的に流れる型

流し方は大・小の2パターン

水を流すレバーやボタンは水量によって
大・小の2パターンあります。

「大」は大便用洗浄です

「小」は小便用洗浄です

トイレの記号

日本のトイレは、入口の記号で種類や機能、
注意事項を表しています。

  • 男性用トイレ
  • 女性用トイレ
  • 多目的トイレ
  • 洋式トイレ
  • 和式トイレ
  • おむつ替え
    シートが
    あります
  • ベビーチェアが
    あります
  • 禁煙
  • 従業員以外
    立ち入り禁止

混雑時の注意

複数の個室があるトイレや混雑している時は、
全ての個室に対して1列で待機し、
先頭 者から空いたところへ順番に利用するように
しましょう。

各設備とつかい方

和式トイレ

日本では古い型のトイレで、
しゃがんで利用します。
※いくつかの個室の内、1部屋が和式という
トイレもあります。

1. ドーム状の部分がある方が前

下着を下ろしてしゃがんだ体勢で利用します。その際、使用する向きとしゃがむ位置に注意しましょう。

※基本的には扉に背を向ける姿勢になります。

2. 使用済みのトイレットペーパーは便器に流す

日本のトイレットペーパーは水に溶けるように出来ています。また、一般的に下水設備が整っているので、そのまま排泄物と一緒に流してください。生理用品や紙おむつ、その他のゴミは絶対に流さないようにしましょう。

※女性用トイレの個室に、小さなゴミ箱が設置されていることがありますが、これは使用済み生理用品のための設備です。使ったトイレットペーパーを捨てるためのものではありませんので注意しましょう。

洋式トイレ

椅子のように腰掛けて利用する型のトイレです。

1. ふたを開けて、便座に腰掛ける

下着を下ろしたら、椅子のように座って利用します。
※便座に足をのせたり、しゃがんで利用する型ではありません。

2. 使用済みのトイレットペーパーは便器に流す

日本のトイレットペーパーは水に溶けるように出来ています。また、一般的に下水設備が整っているので、そのまま排泄物と一緒に流してください。生理用品や紙おむつ、その他のゴミは絶対に流さないようにしましょう。

※女性用トイレの個室に、小さなゴミ箱が設置されていることがありますが、これは使用済み生理用品のための設備です。使ったトイレットペーパーを捨てるためのものではありませんので注意しましょう。